要件定義の請負契約って危険?

ITの開発をベンダーが受注するとき、他の工程はともかく「要件定義」つまり、どんなシステムを作るのかを定義する工程だけは、準委任契約で行うことが推奨されています。 請負契約というのは、納品する成果物を完成させる義務を受注者続きを読む “要件定義の請負契約って危険?”

あなたのIT契約、請負ですか?準委任ですか?

アジャイル開発にはやっぱり準委任契約 最近のソフトウェア開発では、アジャイル開発やDEV OppSなど、必ずしもシステムの要件をきちんと決めきらずに開発に着手するものも増えてきました。要件を決めきらないということは、書く続きを読む “あなたのIT契約、請負ですか?準委任ですか?”

要件通りに作っても、ITベンダが裁判で負ける?

これで裁判負けるなら、ITベンダーなんてやっとられん、そこまで言うなら、ユーザーさん、自分で全部作ってくださいな。。。そんなことを言いたくなるようなIT裁判が広島地方裁判所でありました。詳しくは、連載「訴えてやるの前に読続きを読む “要件通りに作っても、ITベンダが裁判で負ける?”

ユーザーのワガママでITプロジェクトが潰れても、ベンダーの責任になるって知ってますか?

まあ、とにかく、私の場合どこに行っても、まずはこの話から始めるんですが、IT開発プロジェクトにおける「ベンダのプロジェクト管理義務」って、ご存知でしょうか? 例えば、あるIT開発案件において、要件を凍結することで合意した続きを読む “ユーザーのワガママでITプロジェクトが潰れても、ベンダーの責任になるって知ってますか?”

頼まれてもいないセキュリティを実装するのもITベンダーの責任?

インターネット上のセキュリティ侵害事件、情報漏えいとかフィッシングとか、ウィルスとかマルウェア、ランサムウェア等々、実に多くの手口を用いた犯罪が、毎日毎日数え切れない程に起きています。 そんな時代ですから、コンピュータシ続きを読む “頼まれてもいないセキュリティを実装するのもITベンダーの責任?”

「社員が作ったセキュリティホールだから会社は知らない」って・・・そんな会社あるんだ。

IT技術者が不具合を作り込んでしまったときの責任 ベンダーでITエンジニアをやっていれば、ついついセキュリティの甘いモノを作ってしまうことは、それはまあ、あります。人間のやることですから、ましてITなんて複雑怪奇なモノを続きを読む “「社員が作ったセキュリティホールだから会社は知らない」って・・・そんな会社あるんだ。”